その他
75 share

能登一周は宇出津の海鮮丼から


山本明夫
ライフライン
山本明夫

能登一周旅行。

何回いっても飽きない能登半島…不思議なところです。

今回は5月3日、朝7時に家を出て、まず目指すは宇出津の海鮮丼。

早く到着しすぎたので、能都町の郷土資料館と益谷秀次記念館を見学。

11時に寿司屋『津久司』さんにいったら、既に行列であせりました。

お目当ては海鮮丼と寿司のランチセット。

これで1,000円は安くて美味しい!鯨もありましたよ。

金沢にあれば、毎日でも食べに行きたい感じです。

お腹が満たされたあとは、珠洲の観光地、日本三大パワースポット=聖域の岬『青の洞窟』へと。

 

最初にあったのが、空中展望台スカイバードからの絶景スポット。

先端は崖から9.5m突き出ています。

能登半島の最先端で、高さ9.5mの飛び込み台型で、先端にいくと少し少し揺れるらしいです。

私は根っからの高所恐怖症なので、断念しました…苦笑。

そこから歩いて5分程で、青の洞窟へ。

こちらは幻想的で、少し人工的に作られた感じですが

インスタ映えするのか、若い人に人気のスポットらしいです。

ちゃんとマスクを持っています。笑。

 

宇土津から珠洲、そして輪島を経由して、宿泊先の門前へと。

総持寺を見学して、サンセットビューホテルに到着。全室オーシャンビュー。

調子に乗って飲み過ぎました…苦笑。

 

2日目は門前から巌門を廻って、世界一長いベンチへ。

現在は記録が破られて、世界で2番目に長いベンチになったそうです。

ただ、そろそろベンチを塗り替えた方が良いのではないかと。

 

2日で約400km、久しぶりの楽しい旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事を楽しもう、転職で人生を変える

ライフラインでは、石川県・福井県に特化した人材派遣・紹介会社です。
転職をお考えの方はぜひ一度ご相談ください。
あなたの未来をサポートいたします。